FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラッグスター消耗品その1

breakpad400.jpg
デイトナ赤パッドは色が良いですね。見づらい写真ですが。

ブレーキパッドの耐久性
いずれもかなりギリギリまで使いました。ほぼ下道ですので使用環境は同じと見れると思います。
1.純正品・・・23,000km
2.Vesrah VD-255JL・・・22,000km
3.RK-856 FA5・・・7,000km
4.DAYTONA赤パッド・・・下取りの為耐久性は不明

そんなに加速、減速をキビキビするバイクではないので物を選べば20,000kmぐらい持つようです。55,000kmで下取りに出した際にもディスクローターは減ってない(と、思われる)ので、そんなにローターを削るようなパッドは無かったといって良いでしょう。

ブレーキのタッチはどれも大差ないです。そんなに効くのも無ければ、効かないで止まらないのも無かったです。そんなにシビアな感覚を要求されるバイクでもないです。

特質すべきはRK-856 FA5の減りの早さですね。キーキー鳴り出して、この間換えたばっかだけどな~と、思って見るとパッドの残りがほとんど無かったです。このパッドが特にブレーキが効くわけでも無いので耐久性の観点からこのパッドはお勧めしません。

デイトナは色がカッコいいのとパッドの減りが見やすいので良いですが、3,000kmぐらいで下取りに出した為、耐久性は私では分かりません。12年乗ってお勧めは?と聞かれれば『純正で良いんじゃないかな~』となります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。