FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラッグスター不具合その2

footrest.jpg
※右が折れた軸。左が新品

シフトペダル軸折れ
購入後6年6ヶ月、走行距離39,000km時に折れました。信号が青に変わって、1速から2速に入れた瞬間にカランカランと金属が落ちた音と、左足が何も押さえられない状態になりました。

その後
1速に入ったまま折れたので、ビニテで固定して1速だけ使って家まで帰りました。信号停止時はエンスト。スタート時は足で漕いで初速つけてからセルを回すという、クラッチワイヤ切断時と同じ走法でした。

帰宅後パーツリストを見るとアッセンブリ扱いだったので不要なフットレスト込みで約19,000円でした。意外とかかった。サークリップとかも買ったし・・・

原因
経年変化でしょうかね?支点から力点までの距離も長いですし、力が繰り返し加わったからでしょう。消耗品扱いもおかしいので不具合その2として記録します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。